返礼品掲載数No.1 ふるさと納税情報サイト
ふるさと納税の基本

【2020年2月】ふるさと納税でamazonギフト券を受け取る方法

ふるさと納税をポータルサイト経由で行うと、特典としてポイントやギフト券をもらうことが出来ます。

この記事では主要10個のふるさと納税サイトを網羅的に調査し、アマゾンギフト券やAmazonギフト券コードをもらう方法の調査結果を公開しています。

「2020年でも使えるAmazonギフト券での還元キャンペーンが知りたい!」という方はぜひチェックしてみてください。

以下のページをご覧いただいた方限定!「ふるなび」キャンペーン

寄附金額の5%分のAmazonギフト券がもらえる! 2月29日(土)23:59まで

限定キャンペーンページはこちら

目次

ふるさと納税でAmazonギフト券を獲得する3つの方法

まずはふるさと納税でAmazonギフト券を獲得するための方法について解説します。
2020年2月現在、「寄附金額に応じて」Amazonギフト券を獲得できるサイトは3つあります。

①Amazonギフト券5%還元のふるさと納税サイト:ふるなび

ふるなびは「株式会社アイモバイル」が運営するふるさと納税サイトです。ふるなびは掲載返礼品数は54039件(2019/11/19現在)とかなり充実しています。

ふるさと納税寄付を行うと、通常は寄附金額の1%分、2020年2月末まで限定キャンペーンで5%分のAmazonギフト券が貰えます。

ふるなびのAmazonギフト券に関する情報は次の通りです。

サイト名ふるなび
Amazonギフト券還元率寄附金額の1%分のAmazonギフト券コード
※2020年2月末まで5%分になるキャンペーン実施中
獲得条件無料会員登録した上で、サイト上でクレジットカード(Yahoo!公金支払いを含む)で寄付
受け取り時期寄付の翌々月中。取得期限は180日間。
受け取り方法マイページよりAmazonギフト券コードを受け取る
キャンペーン期限終了日未定

ふるなびもふるさとプレミアムと同様に、Amazonギフト券コードは寄附申込みを行った翌々月中にマイページ内で発行されます。受け取り期限が発行から180日以内となっています。

5%還元!限定キャンペーンページ

②Amazonギフト券2%還元のふるさと納税サイト:ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアムは「株式会社ユニメディア」が運営するふるさと納税サイトです。掲載自治体数は67自治体、掲載返礼品数は8542件(2019/11/19現在)と大手ふるさと納税サイトと比較すると少ないですが、寄附金額の2%分のAmazonギフト券が貰えるキャンペーンを実施しています。

ふるさとプレミアムのAmazonギフト券に関する情報は次の通りです。

サイト名ふるさとプレミアム
Amazonギフト券還元率寄附金額の2%分のAmazonギフト券コード
獲得条件無料会員登録した上で、クレジットカードで寄付
受け取り時期寄附申込み月の翌々月中に発行。取得期限は発行日から180日以内
受け取り方法マイページよりAmazonギフト券コードを受け取る
キャンペーン期限終了日未定

ふるさとプレミアムでAmazonギフト券コードを獲得するためには次の2つの条件を満たす必要があります。

  • ふるさとプレミアムに無料会員登録してログインした上で寄付を行うこと
  • 支払い方法をクレジットカードを利用すること

また、Amazonギフト券コードは寄附申込みを行った翌々月中にマイページ内で発行されます。受け取り期限が発行から180日以内ですので、必ず忘れないように受け取らなければならない点が注意です。

ふるさとプレミアムで返礼品を探す

③Amazonギフト券3%還元のふるさと納税サイト:ふるさと本舗

「ふるさと本舗」は株式会社ふるさと本舗という、東証一部である株式会社VOYAGE GROUPの100%子会社が運営しています。

2020年2月末までの限定キャンペーン開催中で、ふるさと納税寄付を行うと寄附金額の3%分のAmazonギフト券が貰えます。

ふるさと本舗のAmazonギフト券に関する情報は次のようになっています。

サイト名ふるさと本舗
Amazonギフト券還元率寄附金額の3%分のAmazonギフト券コード
獲得条件・ふるさと本舗にログインまたは無料会員登録を行う
・キャンペーンコードをコピー
・寄付申し込みフォームの決済情報入力画面にある「キャンペーンコード」部分に、キャンペーンコードを入力
受け取り時期と方法2020年3月末頃に、会員登録しているメールアドレス宛に取得方法に関してお知らせ
キャンペーン期限2020年2月29日まで

 

ふるさと本舗のキャンペーンコードを確認

 

ふるさと納税の「その他の方法」でAmazonギフト券を獲得する方法

各サイトが期間限定で「Amazonギフト券が抽選で当たるキャンペーン」や「新規会員登録で全員固定のポイントがもらえるキャンペーン」などを展開しています。
新しいキャンペーンが展開され次第、情報を更新していきます。

各サイト別のAmazonギフト券による還元の一覧表はこちらです。

サイト名新規限定期間内の
寄付で貰える
抽選で貰える
ふるさとプレミアム02%0
ふるなび05%0
ふるさと本舗03%0

また、楽天ふるさと納税とANAのふるさと納税はAmazonギフト券以外の方法で還元を行っています。特に、楽天ふるさと納税は寄附金額の最大30%分の楽天スーパーポイントを獲得することができますので、おすすめです。

最大還元率30%!楽天ふるさと納税でお得にポイント獲得する4つのやり方「楽天ふるさと納税」では、ふるさと納税を行うだけで1ポイント1円分として使える「楽天スーパーポイント」が付与されます。「お買い物マラソン」や「楽天スーパーセール」「SPU(スーパーポイントプログラム)」など、楽天市場内で開催される様々なイベントやキャンペーンを組み合わせると、最大30%のポイント還元になります。お得に楽天ポイントを貯める方法をしっかりとチェックしましょう。2019年10月1日の改定の内容を含めた最新版です。...

逆に今回の調査対象の中で、還元が存在しなかったサイトは「ふるさとチョイス」「ふるぽ」「au Wowma!ふるさと納税」「Yahoo!ふるさと納税」「我が街ふるさと納税」の5サイトです。

さとふるはAmazonギフト券ではありませんが、オロナミンCが当たるキャンペーンを実施中です。

ふるさと納税サイト「さとふる」を徹底解説!キャンペーン情報も紹介【2020年2月の最新キャンペーン情報も】ふるさと納税サイトの「さとふる」の使い方や会員登録のやり方。メリット・デメリットや口コミまで徹底的にまとめました。大手ふるさと納税サイトの中でも「さとふる」がどんなサイトなのか? ふるさと納税を始めたい方にも分かりやすく「さとふる」について詳しく説明します。...

既に終了してしまったふるさと納税のAmazonギフト券が貰えた返礼品・キャンペーン

ここからは過去に存在した「ふるさと納税でAmazonギフト券」が貰えた返礼品やキャンペーンについてまとめています。

「さとふる」は抽選でAmazonギフト券5,000円獲得のチャンス!【2020年1月31日終了】

「さとふる」は2020年1月2日~1月31日までの期間限定で合計2,020名に最大5,000円分のAmazonギフト券が当たるキャンペーンを実施中していました。

サイト名さとふる
Amazonギフト券の金額・合計3万円以上寄付した方:抽選で1,010名に5,000円分
・合計1万円以上寄付した方:抽選で1,010名に1,000円分
獲得条件・さとふるの会員登録を済ませる
・キャンペーンにエントリー
・さとふるにて合計3万円以上もしくは合計1万円以上寄付
受け取り時期寄付の翌々月中。取得期限は180日間。
受け取り方法マイページよりAmazonギフト券コードを受け取る
キャンペーン期限2020年1月31日まで

「ふるなび」は50人に1人、寄附金額の全額がAmazonギフト券で返ってくる!【2019年12月31日終了】

「ふるなび」はとんでもないキャンペーンを開催していました。なんと、期間中に寄付を行うと50人に1人の確率で、寄附金額の全額がAmazonギフト券で返ってくる総額100億円が当たるキャンペーン

サイト名ふるなび
Amazonギフト券の金額50人に1人寄附金額の全額還元(上限:3万円)
獲得条件キャンペーンコード「FCP2019FINAL」を備考欄に入力した上でふるなびで寄付
受け取り時期当選連絡は各期間から約1週間程度。
受け取り方法マイページよりAmazonギフト券コードを受け取る
キャンペーン期限12月31日まで

【返礼品】静岡県小山町Amazonギフト券返礼品【2018年12月終了】

静岡県小山町がふるさと納税サイト「ふるなび」でのみ受け付けていた返礼品です。寄附金額の40%分のAmazonギフト券が返礼品として設定されていました。

ふるさと納税のAmazonギフト券関連の過去最大の還元率の返礼品であり、非常に大きなインパクトがありました。残念ながらこちらの返礼品は、2018年12月をもって終了となっており、現在はすべての自治体で返礼品にAmazonギフト券を用意していません。

【キャンペーン】さとふる100億円還元キャンペーンで最大10%のAmazonギフト券還元【2018年12月終了】

2018年12月にふるさと納税サイト「さとふる」で実施されたキャンペーンです。すべての自治体で3%のAmazonギフト券還元が行われていましたが、さとふるが指定した自治体に限り、寄附金額の10%分のAmazonギフト券が還元されるキャンペーンを行っていました。

当時指定されていた代表的な自治体は次のとおりです。

  • 北海道八雲町
  • 静岡県下田市
  • 大阪府泉佐野市
  • 熊本県玉東町
  • 宮崎県川南町など

こちらのキャンペーンも2018年12月末に終了となりました。

(終了済み)さとふる100億円還元キャンペーンのページはこちら

【キャンペーン】さのちょくで最大40%分のAmazonギフト券【2018年12月終了】

高還元率の返礼品をたくさん用意していた大阪府泉佐野市が運営する独自のふるさと納税サイト「さのちょく」ではオープン当初からAmazonギフト券の還元を行っており、泉佐野市が対象外となる2019年5月31日の直前には、次の3つの中から寄付者が還元を選ぶことができました。

  • 返礼品(返礼率20%)+Amazonギフト券40%
  • 返礼品(返礼率30%)+Amazonギフト券30%
  • 返礼品(返礼率50%)+Amazonギフト券20%

このキャンペーンを利用すると、最大で寄附金額の40%分のAmazonギフト券を獲得することが可能でしたが、2019年5月末をもって終了となりました。

【キャンペーン】さとふるで新規ユーザー向け&レビューで抽選キャンペーン【2019年12月終了】

さとふる①新規ユーザー限定!5000円以上の寄付でAmazonギフト券500円分が必ず貰える

さとふるで2019年11月2日から2019年11月25日までの間に新規会員登録を行い、2019年11月2日から2019年12月31日までに5000円以上の寄付をした場合、500円分のAmazonギフト券が必ず貰えるキャンペーンとなっています。詳細の情報は次のようになっています。

サイト名さとふる
Amazonギフト券の金額500円分のAmazonギフト券コード
獲得条件2019年11月2日から2019年11月25日までの間に新規会員登録を行い、2019年11月2日から2019年12月31日までにキャンペーンコード「SF99AM」を入力した上で5000円以上の寄付
受け取り時期メールにて送付のため期限なし(発送はキャンペーン終了後2ヶ月以内)
受け取り方法Amazonギフト券コードが記載されたメールを受け取る
キャンペーン期限2019年12月31日

5000円以上の寄附は難しくありませんが、寄附金額や寄付の回数に関わらず1人1回のみの受け取りとなります。他のふるさと納税サイトで寄付をしたことがある人も、さとふるでの会員登録がまだであれば利用可能ですので、ぜひチャンスのある方は寄付してみましょう。

また、寄付のタイミングで必ずキャンペーンコードの入力を忘れないようにして下さい。キャンペーンコードは次のようになっています。「SF99AM」

「さとふるではじめる!キャンペーン」の詳細はこちら

さとふる②【抽選】レビューでAmazonギフト券500円分

さとふるで実際に寄付をして受け取った返礼品のレビューを書くことで、抽選で200名様に500円分のAmazonギフト券コードを受け取ることができます。ふるなびと異なり、「抽選」であることに注意が必要です。詳細の情報は次のようになっています。

サイト名さとふる
Amazonギフト券の金額レビュー1件あたり1口応募カウント。抽選で200名様に500円分
獲得条件さとふるで寄付をして受け取った返礼品に対する200文字以上のレビュー投稿
受け取り時期メールにて送付のため期限なし(発送はキャンペーン終了後2ヶ月以内)
受け取り方法当選の場合、Amazonギフト券コードが記載されたメールを受け取る
キャンペーン期限2019年12月1日から12月31日

さとふる内で実際に寄付を行い受け取った返礼品に関する200文字以上のレビューの投稿&掲載で1口の応募となります。(同じ返礼品に関する複数回のレビューはNG)さとふるは非常に多くの人が利用するサイトのため、抽選の倍率はかなり高く、当選は簡単ではないかもしれませんが、せっかくさとふるで寄付をしたのであれば、挑戦してみる価値はあります。

「お礼品レビューキャンペーン」の詳細はこちら

さとふる③【抽選】1万円以上寄付でAmazonギフト券1000円分

さとふるで1万円以上の寄付を受け取った方から抽選で1000名様に1000円分のAmazonギフト券コードを受け取ることができます。こちらも「抽選」であることに注意が必要です。詳細の情報は次のようになっています。

サイト名さとふる
Amazonギフト券の金額一人最大1口まで応募可能。抽選で1000名様に1000円分
獲得条件1万円以上の寄付&マイページよりキャンペーンエントリー
受け取り時期メールにて送付のため期限なし(発送はキャンペーン終了後2ヶ月以内)
受け取り方法当選の場合、Amazonギフト券コードが記載されたメールを受け取る
キャンペーン期限2019年11月1日から11月30日

さとふる5周年を記念したキャンペーンとなっています。当選人数も当選金額も②のレビューキャンペーンよりも多いですが、さとふるは非常に多くの方が利用するサイトですので、当選倍率はかなり高いでしょう。

こちらはマイページよりキャンペーンエントリーが必須となりますが、こちらはキャンペーン期間内であれば寄付前でも寄付後でも構いません。ぜひ忘れないようにエントリーをしましょう。

さとふる5周年キャンペーンの詳細はこちら

Amazonギフト券が返礼品として人気のある理由

Amazonギフト券は次の理由で返礼品として大変人気がありました。

①世の中で売っているほとんどのものが購入できる

Amazonで取り扱っていないものはないのではと思うほど、Amazonの品揃えは豊富です。その中でなんでも好きなものを購入できる商品券は、限りなく現金に近いことが人気の一番の理由でした。

②有効期限が10年間と非常に長い

せっかくゲットした商品券やポイントが期限切れとなると悲しいですよね。Amazonギフト券は最長10年間の有効期限があり、ふるさと納税で貰ったギフト券が使い切れないということはほぼありえないでしょう。このように、非常に有効期限が長いことも人気の理由でした。

ふるさと納税の「返礼品として」Amazonギフト券を獲得する方法は現在は無い

残念ながら現在、ふるさと納税の「返礼品としてAmazonギフト券を貰う方法はありません。2019年6月の総務省の規制強化に伴い、返礼品として設定することができなくなってしまいました。

2018年末には、静岡県小山町がふるさと納税の返礼品として、寄附金額の40%にあたるAmazonギフト券を返礼品として設定し大きな話題になりました。

ふるさと納税で貰ったアマゾンギフト券の受け取り方・使い方

Amazonギフト券を実際にどのようにして受け取るのか、そしてどのようにして使うのかについて解説していきます。

Amazonギフト券の受け取り方は商品券形式とコード形式の2つ

Amazonギフト券は「紙の金券」という形で受け取る方法と、「ギフト券コード」として受け取る方法がありますが、ほとんどの場合「ギフト券コード」をふるさと納税サイトのマイページまたはメールにて受け取る方法がほとんどとなっています。

ギフト券コードは14文字または15文字のアルファベットと数字で構成されています。
(例: AS25-NJZ1JX-CZCP5)

Amazonギフト券を自分のアカウントに登録する

手元にあるギフト券コードを利用するためには、自分のアマゾンアカウントに登録をする必要があります。これはSuicaやEdyをチャージするのとほぼ同じイメージです。

アマゾンにログインした上で「アカウントサービス→Amazonギフト券→Amazonギフト券を登録する」と遷移すると、Amazonギフト券の登録画面が出てきます。(または、こちらのリンクから直接入力ページにアクセスできます。)

このページに手元にあるアマゾンギフト券のギフト券コードを入力して「アカウントに登録する」ボタンを押します。ギフト券コードのハイフン(-)は入力してもしなくてもどちらでも構いません。

正しく入力がされていれば、「ギフト券の残高」が入力したギフト券コードの金額分増えていることが確認できると思います。

Amazonギフト券を使うときは支払い方法の選択画面から

欲しい商品をカートに入れた上で、支払い方法を選択する際にAmazonギフト券を利用する設定をすることで、Amazonギフト券を利用することができます。

支払方法の選択ページにある「Amazonポイント・Amazonギフト券・Amazon種類別商品券」というところから、Amazonギフト券を指定することで、利用することができます。購入金額がAmazonギフト券の残高より多い場合は、差額を別の方法で支払うことができます。

ふるさと納税でAmazonギフト券を高還元で貰うことは実質不可能に。他の選択肢でお得に寄付することも考えてみては?

この記事では、ふるさと納税で貰えるAmazonギフト券に関する情報を網羅的に解説してきました。2019年6月までは、寄附金額の40%相当という驚異的な還元率でAmazonギフト券をゲットすることができましたが、現在では寄附金額の数%程度が最大というのが現状です。

本メディア「ふるさと納税ガイド」では、最もおすすめのふるさと納税サイトとして「楽天ふるさと納税」をおすすめしています。

楽天ふるさと納税は寄附金額の最大30%分の楽天スーパーポイントを獲得することができます。楽天スーパーポイントは、日本最大手のインターネットショッピングモール「楽天市場」で使えるだけでなく、スマートフォンアプリ「楽天ペイ」を利用することで、コンビニやスーパーマーケットなどでも利用することができます。

楽天ふるさと納税の驚異の還元率に関する詳細の解説はこちらの記事を合わせてご覧ください。

最大還元率30%!楽天ふるさと納税でお得にポイント獲得する4つのやり方「楽天ふるさと納税」では、ふるさと納税を行うだけで1ポイント1円分として使える「楽天スーパーポイント」が付与されます。「お買い物マラソン」や「楽天スーパーセール」「SPU(スーパーポイントプログラム)」など、楽天市場内で開催される様々なイベントやキャンペーンを組み合わせると、最大30%のポイント還元になります。お得に楽天ポイントを貯める方法をしっかりとチェックしましょう。2019年10月1日の改定の内容を含めた最新版です。...
ABOUT ME
執筆者紹介/ふるさと納税専門家 飛田啓介
2013年からふるさと納税を行っているふるさと納税マニア。ふるさと納税紹介サイトを複数使い分け、最もグラム数の多い返礼品を探すのが趣味。結婚後は妻だけでなく、妻の両親のふるさと納税手続きも代行している。 ふるさと納税に関する正しくお得な情報を発信するため、「ふるさと納税ガイド」に掲載されている40万件の返礼品情報を元に日々研究中。