返礼品掲載数No.1 ふるさと納税情報サイト

スイカ | ふるさと納税の返礼品おすすめランキングTOP10【12月15日更新】

7つのふるさと納税紹介サイトに掲載されているすいかの返礼品68件を比較したおすすめランキングです。(12月15日更新)
ふるさと納税のすいかは山形県尾の「尾花沢すいか」や和歌山県湯浅町の小玉スイカなどが人気です。
基本的には2020年分の予約注文となります。

スイカの種類別にその特徴とおすすめ返礼品をご紹介

それではここから、ふるさと納税でGETすることができるおすすめのスイカを種類別に紹介していきたいと思います。種類によって特徴が大きく異なるため、あなたにぴったりのスイカを見つけてみてください。今回紹介するスイカの種類は次のとおりです。

品種 皮の色 果肉の色
黒小玉スイカ
大玉スイカ
小玉スイカ
大玉種無しスイカ

「黒小玉スイカ」の特徴とおすすめ返礼品

「黒小玉スイカ」はふるさと納税のスイカランキングで第1位になっています。皮が黒に近い色で、また皮が薄いです。そのためギリギリまで食べられ、また糖度12度以上と高いため、皮の近くまで甘みがあります。

黒小玉スイカの特徴は次のとおりです。

  • 皮が黒い
  • 皮が薄い
  • 糖度12度以上
  • シャキシャキっとした食感

皮が黒くて薄く糖度が高いので、小玉ですが余すところなく楽しめます。

「大玉スイカ」の特徴とおすすめ返礼品

大玉スイカはスイカの品種の中でも人気かつ王道のスイカです。甘くてシャリっとした食感で、夏の風物詩と言えるでしょう。重さは平均して3kg~5kg、大きいものだと7kg~9kgほどにもなります。

大玉スイカは次のような特徴を持ちます。

  • 夏の風物詩
  • シャリっとした食感
  • 甘みがある
  • 名前の通り大きい

夏の定番のスイカで、迷ったら大玉スイカで間違いありません。

「小玉スイカ」の特徴とおすすめ返礼品

「小玉スイカ」のサイズは、平均して1.5kg~3kg程度です。大きさ的に、一般家庭の冷蔵庫にも入れやすいサイズです。見た目は大玉スイカをそのまま小さくした印象で、また味についても大玉スイカと変わりません。

大玉スイカと異なる点があるとするなら、大きさの他、皮が薄い分過食部分が多いということがあります。また皮の付近まで甘みがあります。

「小玉スイカ」は次のような特徴があります。

  • シャリシャリの食感
  • 甘い
  • 過食部分が多い
  • 冷蔵庫で冷やすのにもちょうど良いサイズ

大玉スイカよりも小さいですが、過食部分が多いのでサイズの違いよりも過食部分の違いは少ないです。

「大玉種無しスイカ」の特徴

「大玉種無しスイカ」はその名の通り、大玉で種がありません。

「大玉種無しスイカ」は次のような特徴があります。

  • 大玉サイズ
  • 種がない
  • シャリシャリとした食感
  • 糖度が高く甘い

種がないので食べやすいスイカです。

好みに合ったスイカをふるさと納税でGETしよう

いかがだったでしょうか。スイカには複数の種類があり、それぞれ異なる特徴を持ちます。せっかくふるさと納税でGETできるスイカですから、自らの好みに合ったスイカをゲットしてみてください。