返礼品掲載数No.1 ふるさと納税情報サイト
掲載数No.1

ふるさと納税、大手7サイトを横断検索!

お気に入りの寄付先とお礼の品が見つかるサイト

※返礼品掲載数:389,898件(2019年8月5日時点)

iconカテゴリー別ランキング

すべてのカテゴリーを見る
米・パン
果物・フルーツ
魚介・海産物

新着情報

  • 【ふるなび】Amazonギフト券の還元率が3%に増量中! (2019/7/31)

自己負担額2000円で寄付できる金額は?控除限度額 計算シミュレーション

ふるさと納税で控除される税金の限度額は、年収や家族構成などにより異なります。
ふるさと納税「控除限度額計算シミュレーション」では、給与所得、自営業、個人事業主、年金受給などそれぞれの給与体系別の年収や家族構成から計算ができます。
最短2クリックの「簡単シミュレーション」、より具体的に計算できる「詳細シミュレーション」を使って自己負担が2,000円でふるさと納税で寄附できる上限額をまずは計算してみましょう。
※本ぺージは、加藤公認会計士・税理士事務所の監修のもと作成しております。

収入タイプ別!まずはかんたんシミュレーション

あなたの給与収入

家族構成

希望の返礼品の種類(任意) ?

指定されたカテゴリーの中から、シミュレーションの控除限度額内で寄付ができる人気の返礼品をお勧めさせて頂きます。 閉じる

カテゴリーを選択する

※入力頂いた情報をサイト内で発信するコンテンツ作成のために加工して利用する場合があります。予めご了承ください。

自己負担
2,000円の

寄付金上限目安は

----

※計算結果につきまして、何らかのトラブルや損失・損害等が発生した場合も一切の保証を致しかねます。

※表示される金額はあくまで目安となります。詳細の控除上限額を確認されたい場合は税理士など専門家にご相談ください。

※寄付金控除で所得税率が変動した場合、自己負担額が2,000円を超える場合があります。その他免責事項はこちらご確認ください。

もっと詳しい控除額の計算を行いたい方は、「詳細シミュレーション」の活用をお勧めします。
あなたやご家族の詳細な情報や、社会保険料控除、生命保険料控除、医療費控除、住宅ローン控除などの情報をご入力頂くことで、 ふるさと納税で控除される金額の目安を詳細に計算します。
可能であれば「源泉徴収票」または「確定申告書の控え」をご用意ください。

源泉徴収について

詳細シミュレーションを行う際には、お手元に源泉徴収票をご用意いただくと入力に必要な項目が記載されています。
源泉徴収票とは、給与・退職手当・公的年金等の支払をする者が、その支払額及び源泉徴収した所得税額を証明する書面のことです。
源泉徴収票は従業員ごとに作成され、会社員の方が会社からもらいます。
詳細シミュレーションの入力に必要な各項目の記載場所の解説はこちらより確認いただけます。

ご自身で控除限度額の計算を行う場合

また、ふるさと納税の控除限度額は以下の式を用いて、ご自身で計算を行うことも可能です。

控除限度額
住民税の所得割額 × 20%

100% - 10% - (所得税率 × 復興税率1.021)
2,000円

「住民税の所得額割」は(課税所得ー 所得控除)×10% - 税額控除 の計算式にて、「所得税率」は「課税総所得金額」を元に算出が可能です。
計算式の詳細や、用語の解説はこちらこちらより確認いただけます。

あなたの事業所得

家族構成

希望の返礼品の種類(任意) ?

指定されたカテゴリーの中から、シミュレーションの控除限度額内で寄付ができる人気の返礼品をお勧めさせて頂きます。 閉じる

カテゴリーを選択する

※入力頂いた情報をサイト内で発信するコンテンツ作成のために加工して利用する場合があります。予めご了承ください。

自己負担
2,000円の

寄付金上限目安は

----

※計算結果につきまして、何らかのトラブルや損失・損害等が発生した場合も一切の保証を致しかねます。

※表示される金額はあくまで目安となります。詳細の控除上限額を確認されたい場合は税理士など専門家にご相談ください。

※寄付金控除で所得税率が変動した場合、自己負担額が2,000円を超える場合があります。その他免責事項はこちらご確認ください。

あなたの年金収入額

家族構成

希望の返礼品の種類(任意) ?

指定されたカテゴリーの中から、シミュレーションの控除限度額内で寄付ができる人気の返礼品をお勧めさせて頂きます。 閉じる

カテゴリーを選択する

※入力頂いた情報をサイト内で発信するコンテンツ作成のために加工して利用する場合があります。予めご了承ください。

自己負担
2,000円の

寄付金上限目安は

----

※計算結果につきまして、何らかのトラブルや損失・損害等が発生した場合も一切の保証を致しかねます。

※表示される金額はあくまで目安となります。詳細の控除上限額を確認されたい場合は税理士など専門家にご相談ください。

※寄付金控除で所得税率が変動した場合、自己負担額が2,000円を超える場合があります。その他免責事項はこちらご確認ください。

あなたにピッタリの納税サイトはどれ?ふるさと納税サイト 徹底比較

総合人気ランキング

  • icon1位
    楽天ふるさと納税

    最大24%の圧倒的なポイント還元率が人気の秘訣です。返礼品数も充実しています。

    楽天ふるさと納税を見る
  • icon2位
    ふるなび

    Amazonギフト券コードでの3%還元と、テレビCMで人気上昇中です。

    ふるなびを見る
  • icon3位
    さとふる

    さとふる限定の大容量の返礼品が数多くあります。量にこだわる方は要注目です。

    さとふるを見る

掲載返礼品数ランキング

※2019年7月25日時点のデータです

ポイントが貯まるランキング

徹底比較をもっと見る arrow

はじめてのふるさと納税の前にチェック!マンガで分かる!ふるさと納税の基本

ふるさと納税って何?

comic comic

「ふるさと納税」は、自分の好きな自治体の応援をしておいしい思いもできちゃう、ステキな制度です。
自治体に寄付をすると、お礼としてカニ、お米、いちご、お酒など、その地域の特産品や名産品が送られてきます。
寄付した金額の分、税金から控除されるため自己負担額は実質2,000円だけです。
一定の条件を満たせば「ワンストップ特例制度」を使えるため、確定申告は不要になります。
めんどくさがりな方も楽しむことが出来ます。
2008年にスタートし、最近では年間300万人前後の人が利用している、大変お得な制度です。

ふるさと納税ガイドってどんなサービス?

comic comic

ふるさと納税の申し込みを行うことができるサイトは複数存在します。
サイトによって掲載されている自治体も返礼品も異なるため、自分にとって最高の寄付先を見つ見つけようと思うと、いくつものサイトを見比べる必要が出てきます。
そこで登場したのが、「ふるさと納税ガイド」。
大手7の「ふるさと納税紹介サイト」の返礼品情報を取得し、比較データを公開するサイトです。
そして、 ただの比較サイトではありません。
自治体の担当者に直撃インタビューした記事や、税理士が監修したお金に関する記事など、わかりやすさを意識した情報がいっぱいのサイトになっています。
誰もがふるさと納税をもっと身近に感じ、もっと楽しんでもらえることを、そして魅力ある自治体の財源確保につながることを目指しています。

税理士 加藤浩志

監修者紹介/税理士 加藤浩志

加藤公認会計士・税理士事務所
<監修実績> NHK ドラマ 監査法人 、ドラえもん社会ワールドお金のひみつ

http://kato-cpafirm.com/