返礼品掲載数No.1 ふるさと納税情報サイト

肉 | ふるさと納税の返礼品おすすめランキングTOP10【12月14日更新】

7つのふるさと納税紹介サイトに掲載されている肉カテゴリの返礼品34,392件を比較したおすすめランキングです。(12月14日更新)
ふるさと納税の肉は質重視ならしゃぶしゃぶやすき焼きで活躍する牛肉が人気。
量重視なら、豚肉の大容量セットが人気です。

ふるさと納税の返礼品の肉の種類

ふるさと納税の返礼品として、肉は大変人気があります。スーパーで流通しているお肉から、普段はなかなか手に入らない特別な肉まで、さまざまなものがあります。また、牛肉一つとっても、量を重視した一般的な切り落とし肉から、A5ランクの高級牛肉まで様々ですので、ぜひ自分がほしいお肉を探してみてください。

牛肉

牛肉は豚肉や鶏肉と比較すると高級品というイメージが強く、ふるさと納税の肉の返礼品の中で最も人気があります。部位別、用途別、ブランド別、ランク別など、バリエーション豊かな返礼品があります。

牛肉の栄養面での一番の特徴は鉄分が多く含まれることです。赤血球をつくるのに必要な鉄分は、貧血予防に効果的です。

豚肉

豚肉の返礼品は、なんといってもその量が特徴です。寄附金額10000円で1kg、2kgというものがたくさん存在しています。また、部位ごとに使われる料理に特徴がありますが、様々な部位をまとめた詰め合わせセットの返礼品も人気です。

豚肉の栄養面の特徴は、豊富なビタミンB群です。特に多く含まれるビタミンB1は疲労回復の効果があります。

鶏肉

日本人が一番消費している肉は鶏肉であることはご存知ですか?もともとは豚肉が1位だったのですが、脂質が少なくヘルシーな鶏肉が今注目されています。ふるさと納税の返礼品としては、豚肉以上にたくさんの量がある返礼品が人気です。

鶏肉は高タンパク低脂質というイメージがありますが、それは主にささみやムネです。逆にモモや皮は高カロリーです。お好みの部位を返礼品に選ぶと良いでしょう。

馬肉

馬肉は熊本県内の自治体の返礼品として数多く用意されていますが、一部、静岡県、山梨県、青森県でもラインナップが見られます。食べ方は馬刺しがほとんどですが、馬肉入りのハンバーグやソーセージもあります。

馬肉の特徴はなんといっても高タンパクな赤身肉です。普段のスーパー等ではなかなか手に入らない高級品のため、ふるさと納税をきっかけに食べたいと思う人も多いのではないでしょうか。

羊肉(ラム肉)

羊肉(ラム肉)は北海道の自治体の返礼品に多く見られますが、一部山形県などの返礼品にも確認されます。羊肉を野菜と一緒に焼いて甘辛いタレをつけて食べるジンギスカンが有名ですが、それ以外にもラムしゃぶなどもあります。

羊肉(ラム肉)も馬肉と同様に高タンパクな赤みが特徴ですが、必須アミノ酸やビタミンが多く含まれる非常に栄養価の高い肉です。

その他の珍しいお肉

ふるさと納税には普段市場になかなか流通しない珍しいお肉がたくさんあります。一例を上げると次のようなお肉があります。

  • 鹿肉
  • 熊肉
  • 鴨肉
  • イノシシ肉
  • クジラ肉

いつもの定番の肉の返礼品をもらって家計の足しにするのも良いですが、せっかくの機会に珍しいお肉にチャレンジしてみるのも良いですね。