返礼品掲載数No.1 ふるさと納税情報サイト

ふるさと納税でもらえる豚肉の基本情報

豚肉は疲労回復に効果的なビタミンB1を多く含む肉です。脂質を多く含むことが特徴で、強い旨味があります。

ふるさと納税でもらえる豚肉の部位別の特徴を解説

豚のロース肉

ロース肉とは、背骨の両側にある豚の肩の後ろから腰付近までの部位を指します。赤みと脂のバランスが良いことが特徴で、肉質がきめ細かく旨味が強いことが特徴です。

ロースにおすすめのレシピ

厚切りのロースは、とんかつやソテーなど、ロースの旨味を感じられる料理がおすすめです。また薄切りであれば、しゃぶしゃぶにも使えます。

豚の肩ロース肉

肩ロースは、ロース肉と比較すると脂肪分が多めであることが特徴です。脂質は網目状に広がっており、しっかりと筋切りをしないと焼き縮みが発生してしまうので注意が必要です。

肩ロースにおすすめのレシピ

調理のバリエーションはロースと同様に、とんかつやソテーなど様々な料理に使うことができます。ロースト比較すると脂身が多いためこってりした印象になります。

豚の肩肉

肩は肩ロースとは打って変わって、脂質が少ないことが特徴です。強い旨味と固い肉質が特徴です。

肩におすすめのレシピ

強い旨味を生かして煮込み料理がおすすめです。また、薄切りであれば炒め物や豚汁の具としてもおすすめです。

豚のヒレ肉

ヒレはロースの内側の肉であり、豚1頭あたり約1kgしかとれない希少な肉です。脂身が非常に少ないことが特徴です。

ヒレにおすすめの料理レシピ

揚げ物との相性が特に良いのがヒレの特徴です。とんかつにするととても美味しく食べれるでしょう。

豚のバラ肉

バラは豚のあばら骨付近の肉で別名三枚肉と呼ばれています。骨付きのバラはスペアリブと呼ばれます。濃厚な脂身が特徴です。

バラにおすすめの料理レシピ

中華料理全般に使うことができ、特にホイコーローや酢豚などが人気のレシピです。また、焼肉や角煮などにも使われます。

豚のモモ肉

モモは豚の尻周辺の肉で、脂身が少なくあっさりした味が特徴です。

モモにおすすめの料理レシピ

肉自体があっさりとした味のため、濃いめの味付けがあいます。豚の角煮や豚汁の具などに使うと良いでしょう。