返礼品掲載数No.1 ふるさと納税情報サイト
おすすめ返礼品

ふるさと納税「タブレットPC」高還元率コスパランキング

家中どこでも持ち運べて、外出時にはパソコン代わりになる「タブレットPC」の人気が高まっています。
ちょっとネットで調べ物がしたい時や、動画を見るときに便利ですよね。
ふるさと納税でもらうことができるタブレットパソコンを徹底調査した上で、還元率ランキングを発表していきます。

ふるさと納税「タブレットPC」還元率ランキング

それでは早速、ふるさと納税で現在貰うことができるタブレットPCを完全網羅した還元率ランキングを早速見ていきましょう。

4

還元率4位:富士通パソコン arrows Tab WQ2/E2

還元率20.3%
寄付金額380,000
出典: ふるなび
富士通パソコン arrows Tab
受付サイト

アウトドアから日常使用まで安心の防水・防塵設計のタブレットです。本体を取り巻くようにフレームを設けることで万が一の落下時にも強い、安心のタブレットとなっています。
ふるさと納税「パソコン・キーボード・タブレット」おすすめ43選【REALFORCEのキーボードも】2020年最新のふるさと納税でもらえるパソコンと周辺機器から、厳選した40のおすすめ返礼品を紹介します。何がお得か分かりやすい、還元率入りです。リモートワークの増加により、自宅用のパソコンや周辺機器を新調したい人も増えているでしょう。NECなど有名メーカーのPCや、タブレットから「プロ用」と言われるREALFORCEのキーボードまで、ふるさと納税の返礼品で提供されていることはご存知でしたか?...

ふるさと納税で取り扱いのないタブレットPC一覧

ふるさと納税では過去にはもっと多くのタブレットPCの取り扱いがありましたが、現在はサードウェーブ、マウスコンピューター、富士通の合計4商品のみとなっています。
以下に記載している商品は2020/12/13現在は取り扱いのない返礼品となっています。

  • Apple iPadシリーズ(iPad mini, iPad Air, iPad Proなど)
  • Microsoft Surfaceシリーズ

再開の情報が入り次第、最新情報をお届けいたしますが、Apple iPadシリーズ、Microsoft Surfaceシリーズについては復活の可能性は低いというのが実情です。

還元率表記について

本記事では、返礼品の「還元率」を以下の計算方法で算出しています。

還元率(返礼率)=販売価格 ÷ 寄付金額 ×100

※「販売価格」はふるさと納税ガイド編集部が独自で調べたものです。各自治体から公式発表されたものではございませんのでご了承ください。

タブレットに限らない、ふるさと納税で貰える「家電製品」の還元率ランキングも合わせてご覧ください。

ふるさと納税「家電」還元率ランキング

ABOUT ME
ふるさと納税ガイド編集部
ふるさと納税の魅力を分かりやすく情報発信することを目指しています。返礼品が届いた時の感動を、1人でも多くの人に味わってもらえれば嬉しいです。自治体担当者の方々をインタビューした記事も定期的に配信しています。