返礼品掲載数No.1 ふるさと納税情報サイト
「ふるさとチョイス」の解説

「ふるさとチョイス」の特徴は?おすすめポイントや魅力、面白い返礼品まで詳しく紹介

「ふるさとチョイス」は、ふるさと納税ポータルサイトの中でも掲載自治体数・掲載返礼品数が一番多いサイトです。そんな「ふるさとチョイス」のおすすめポイントや魅力、取り組みなどを詳しくご紹介します。

ふるさとチョイスの登録方法や使い方、実際に使った感想を網羅した「完全版・ふるさとチョイス徹底解説ガイド」はこちらです。

「ふるさとチョイス」を徹底解説!使い方や特徴メリットデメリットを総まとめふるさと納税の老舗サイト「ふるさとチョイス」は、多くの人が使っている人気のふるさと納税サイトです。「ふるさとチョイス」の使い方や会員登録のやり方。メリット・デメリットや口コミまで徹底解説していきます。...

「ふるさとチョイス」とはどんなサイト?

ふるさと納税ポータルサイトの中で、最大手と呼ばれているのが「ふるさとチョイス」です。全国1,788自治体のすべての情報を掲載しており、2018年10月29日時点のデータでは返礼品の掲載数が20万点を越えています。掲載自治体数・掲載返礼品数共にナンバーワン掲載数のサイトです。

  • 利用率 No.1
  • 欲しいお礼の品が見つかる No.1
  • お礼の品の掲載数 No.1
  • お申し込み可能自治体数 No.1
  • 選べる使い道数 No.1

引用:ふるさとチョイスとは?

2018年10月28日のデータでは上記5つの部門でナンバーワンを獲得。数多くある、ふるさと納税ポータルサイトの中で最も返礼品を網羅的に紹介しているサイトと言えます。他のふるさと納税ポータルサイトでは、多くても掲載自治体数は500件前後で、返礼品数が5万件以下のものが一般的です。比較してみると色々な地域の返礼品を一度にまとめて見たい方は「ふるさとチョイス」を使うのがおすすめです。また「ふるさとチョイス」の運営は「株式会社トラストバンク」が行っています。2012年4月に設立されて以来、ふるさと納税事業をメインとしている企業です。

「ふるさとチョイス」のおすすめポイント3点

おすすめポイント1、コンテンツの多さが魅力

「ふるさとチョイス」は 『チョイス』と名前に含まれていることからも、色々な観点から礼品を探せるようになっているのが特徴です。「お礼の品」「自治体」「使い道」「ランキング」「おすすめ」「災害支援」など、多種多様な切り口から寄付を行うことができます。「お礼の品」ページでは更に「寄附金額」「地域」「特徴」「配達月」「思いやり型返礼品」から絞り込んで検索することもできます。「特徴」は決済方法や配送方法などの細かい指定ができるのでこだわりのある方はここを細かく設定するのがおすすめです。また「思いやり型返礼品」とは新しい寄付の仕組みで、寄附をすることで「自分のためでなく誰かのためになる」返礼品や、「社会貢献に繋がる」返礼品になっています。「支援型」「寄附型(あしなが型)」「協賛型」「参加型」の4つの分類に分かれています。

画像出典:CHOICEEDS

また「ふるさとチョイス」では、ふるさと納税のやり方を漫画で分かりやすく解説したり、自治体の動画コンテンツやインタビューレポートなどコンテンツが豊富なのも魅力の一つ。他にも「専門家によるお礼の品徹底比較」といった面白い観点の記事もあります。もちろん、それだけではなく「ふるさとチョイス」に関連するWebメディアサイトも多数あります。ふるさと納税を通して芽生えた希望の種を全国に広げていくWebメディア「CHOICEEDS」では、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」の監修のもと、 ふるさと納税による地域活性化に取り組んでいる 各地の心温まるストーリーを紹介しています。他にも、日本の魅力や課題を多くの方に知ってもらうメディア「Areal Japan」 では、本質的な課題解決に立ち向かう人や街の情報を発信して、持続可能な社会を目指しています。サミットの様子や地方プログラムなど詳しくレポートとしてまとめられています。

おすすめポイント2、限定品や面白い返礼品が多数

「ふるさとチョイス」は全国1,788の自治体、そして返礼品掲載数が20万点を越えているため「ふるさとチョイス」でしか申し込むことができない「チョイス限定」という返礼品や、ちょっと変わった返礼品。そして超高額なものまでバラエティーの富んだ返礼品があります。

「チョイス限定」の返礼品

「ふるさとチョイス」でしか申し込むことができない「チョイス限定」の返礼品です。他にも多数ありますがここでは人気の高いものを2つご紹介します。

島根県 浜田市「浜田港海鮮鍋セット」
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/32202/80542

浜田港で採れた6種類の魚で鍋を楽しむ「浜田港海鮮鍋セット」です。国産天然ふぐも入っているうえ、合計1250gとボリューム満点です。

長崎県 佐世保市「ロールステーキ食べ比べセット」
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/42202/4504640

様々なロールステーキを食べられる食べ比べセットです。3か月送られてくるので毎月違ったスロールステーキを楽しむことができます。
【1回目】黒豚ロールステーキ8(各100g)、塩こしょう8(各2g)、ゆず酢だれ8(各20g)
【2回目】牛ロールステーキ8(各90g)、塩こしょう8(各2g)、ゆず酢だれ8(各20g)
【3回目】黒豚ロールステーキ4(各100g)、牛ロールステーキ4(各90g)、塩こしょう8(各2g)、ゆず酢だれ8(各20g)

ちょっと変わった返礼品

「ふるさとチョイス」では、ちょっと変わった面白い返礼品もあります。

キン肉マン箸置き
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/41401/312110

日本を代表する伝統工芸が、日本を代表する漫画『キン肉マン』とコラボしました。 有田焼の伝統技術を活かし、一つ一つ全て手描き、手作業で作られています。 おなじみのキャラクターが揃ったセットです。第一弾と第二弾の2種類あります。

九谷焼置物ロディ「デコ盛」
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/17203/262395

イタリアの人気玩具「RODY(ロディ)」と伝統工芸「九谷焼」がコラボレーションした置物です。九谷焼は360年の伝統と華やかな色絵装飾が特徴ですが、もっと九谷焼を知ってもらいたい思いから誕生した逸品です。九谷焼作家「北川金也さん」による作品になっています。

ご当地ヒーロータカゴールドになれる券
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/28365/16124

兵庫県 多可町のご当地ヒーロー「タカレンジャー」。子どもからお年寄りまで誰もがあこがれるタカレンジャーに1年間なれる券です。

「ふるさとチョイス」最高額の返礼品

ちなみに「ふるさとチョイス」の最高額の寄付は1,000万円でした。1,000万円の返礼品は下記2点になります。(2019年6月現在)

旅行クーポン≪HIS≫ あ!そうだ!宮古島へ行こう!
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/47214/4638821?product-detail_watched

HISの旅行クーポン2,500,000点分です。

若手クリエイター応援企画“内海聖史”絵画プラン 1点限定
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/08546/213509

茨城県 境町の内海 聖史さんによる絵画作品の制作。協議の上、サイズや色彩の決定し、その時点より制作期間が約12ヶ月かかるそうです。

おすすめポイント3、災害援助に積極的

近年相次いでいる日本の災害に関して「ふるさとチョイス」では積極的に支援を行っています。2014年9月に、ふるさと納税制度を活用して被災地を支援できる「ふるさとチョイス 災害支援」がリリースされました。その年の11月に発生した「平成26年長野県神城断層地震」の際に初めて活用。それ以来の「平成28年熊本地震」や「平成30年7月豪雨」では一つの災害で10億円以上の寄附を集めています。「平成28年熊本地震」では、被災自治体に代わって、被災していない自治体が寄附を集める仕組み「代理寄附」が誕生しました。また、広域にわたり被害がでた「平成30年7月豪雨」では、被災地の継続的な支援のため、参加自治体が集めたふるさと納税の寄附金の3%を被災地に届ける「被災地支援パートナーシップ」を実施するなど、被災地を支援するために様々な取り組みを実施しています。 「ふるさとチョイス 災害支援」は、寄附者にとって、被災自治体に直接寄附を届けるだけでなく、応援メッセージを被災地の方々に伝えることができるのが特徴です。また、自治体にとって、全国1,788すべての自治体に仕組みを開放しているため、全国どこで災害が起こっても、被災自治体は即時に寄附を募ることができます。

実店舗型の「ふるさとチョイスCafé」も登場

「ふるさとチョイスCafe」では、ふるさと納税についての相談や、その場で実際に寄附の申し込みを行うこともできます。相談だけではなく、地域や特産品を紹介する様々なイベントをも開催されているのも魅力の一つ。「ふるさとチョイスCafe」のイベント情報は「こちら」のページに掲載されています。初めての方も楽しめる内容になっているので、気になる方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?
 所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル地下1階(有楽町駅から徒歩1分)
 営業時間:火曜日~日曜日(祝日含む)11:00~18:00
 定休日:月曜日
https://www.furusato-tax.jp/contact/cafe

「ふるさとチョイス」は掲載自治体数・返礼品掲載数No.1

「ふるさとチョイス」は株式会社トラストバンクが運営する、ふるさと納税サイトです。特徴は掲載自治体数・返礼品掲載数が一番多いところです。ふるさと納税サイトのポータルサイトは今では数十社ありますが、その中でも全国1,788自治体のすべての自治体情報が開催され、返礼品数も20万点を超えています。どこのふるさと納税サイトのポータルサイトを使おうか悩まれている方や、網羅的に情報を得たいときには「ふるさとチョイス」がおすすめです。

ABOUT ME
執筆者紹介/ふるさと納税専門家 飛田啓介
2013年からふるさと納税を行っているふるさと納税マニア。ふるさと納税紹介サイトを複数使い分け、最もグラム数の多い返礼品を探すのが趣味。結婚後は妻だけでなく、妻の両親のふるさと納税手続きも代行している。 ふるさと納税に関する正しくお得な情報を発信するため、「ふるさと納税ガイド」に掲載されている40万件の返礼品情報を元に日々研究中。