返礼品掲載数No.1 ふるさと納税情報サイト
おすすめ自治体

【和歌山県湯浅町】体験型の返礼品も!醤油発祥のまちのふるさと納税

今回は、醤油発祥の地である歴史と文化のまち、湯浅町役場の方にふるさと納税に関するインタビューをさせていただきました。
ふるさと納税返礼品である、みかんや湯浅醤油の魅力についてや体験型返礼品について、また湯浅町の見所についてなどをお伺いしました。

竹井 一人(たけい かずひと)様
和歌山県 湯浅町 ふるさと納税推進課

寄付者や事業者の対応など、ふるさと納税に関する業務全般をご担当。

湯浅町がふるさと納税に力を入れようと思った背景

第一の目的は、ふるさと納税を活用して、まちのPRをすることです。まちのPRをすることで、それがまちの活性化に繋がってくると考えています。

また、ふるさと納税を活用するとまちのPRができるだけでなく、特産品を取扱う農家や事業者のみなさんも元気になり、町の収入も増えるということで厳しい町財政の中、導入しない手はないと思いました。

当初は、返礼品を提供していただく事業者の確保に苦労しましたが、寄付金額が増えるにしたがって、事業者の方から直接お声掛け頂いたり、協力していただけるようになりました。

湯浅町のふるさと納税の効果について

寄附金が増えたことで、数年計画の事業を、少しずつ前倒しで計画できるようになってきました。
返礼品を提供いただいている事業者の変化については、事業者の収入増加にともない、雇用の拡大に繋がっていると聞いております。

他にも、ふるさと納税の返礼品でみかんを選んでいただくことが増えたことで、これまで縮小気味だったみかん農家さんが、また頑張って苗木を植えたりといった変化がありました。

また、「魅力のある湯浅町に寄付させていただきます」、「湯浅町の特産品が美味しかったです」など寄付者の声が直接届いていることで、まちのPRや特産品のPRにも効果があったと感じています。

湯浅町のふるさと納税寄付金の使い道について

湯浅町では、歴史的文化財の保存及び活用事業、安心安全のまちづくり推進事業、特色ある産業を活かしたまちづくり事業、湯浅町の発展に寄与する事業、これら4つの事業から寄付金を活用させていただいています。


津波の浸水地域なので、対策として救命艇を設置したり、和歌山県で唯一認定されている重要伝統的建造物群保存地区の古いまち並みの修繕費などに、実際に寄付金を活用させていただきました。

湯浅町のふるさと納税返礼品の魅力について

みかんなどの柑橘類が人気

湯浅ブランドの「田村みかん」をはじめとした、みかんと柑橘類が一番人気です。
水はけが良く、日照時間も長い段々畑に、潮風が当たるおかげで、甘みが強く、ほど良く酸味のある、バランスがとれたとても美味しいみかんが生産されています。


みかん栽培の技術が高い生産者が集まっているので、高品質で安定したみかんが収穫されています。みかんの他には、いよかん、はっさく、ポンカン、三宝柑などの柑橘類も返礼品として取り扱っております。

注目の体験型返礼品

重要伝統的建造物群保存地区の古いまち並みを見にきていただいたり、湯浅町に観光などで訪れていただけるような返礼品をお出ししています。
醤油発祥の地である湯浅町では、醤油づくりの体験をしていただける施設もあります。


他にも、すはら海岸でシーカヤックを楽しんだり、船釣り体験など、湯浅町で様々な体験をし、宿泊して、楽しんでいただきたいと思っております。


訪れていただいた際には、しらす丼などの湯浅のグルメも味わっていただきたいです。
宿泊券も返礼品としてお出ししておりますので、是非そちらをご利用して、湯浅町でゆっくりしていただきたいと思います。

醤油発祥の地からお届けする、湯浅醤油

湯浅の醤油はまろやかな味わいのある醤油です。煮魚、和風の煮付けなどにお使いいただくと美味しいです。種類によっては、濃厚でコクのある醤油や塩分が控えめな醤油など、お刺身、豆腐、卵かけご飯にお使いいただけると、美味しさがより感じられると思います。


湯浅町の醤油が生まれたストーリーは、日本遺産に認定されています。醤油発祥の地、湯浅の伝統に培って作られたお醤油をぜひ一度、お使いいただければと思います。

金山寺味噌

厳選素材を使用し、手間暇をかけ、真心を込めて作られた味噌です。バランスのとれたまろやかな味わいが特徴です。


おかず味噌として、ご飯やお茶漬け、キュウリなどの生野菜と一緒に、そのままお召し上がりいただくのがおすすめです。
湯浅町伝統の味を是非みなさんに味わっていただきたいです。

和歌山県湯浅町のふるさと納税返礼品一覧

湯浅町は、上記おすすめの他にも

  • 甘みが凝縮された有田みかん
  • 湯浅醬油もコラボした干物セット
  • 濃厚な脂のコクがある、最高級の紀州鴨

など、魅力的な返礼品を多数用意しています。

湯浅町の返礼品をもっと見たい方はこちら

湯浅町の見どころについて

重要伝統的建造物群保存地区のまち並み

平成18年12月19日に、全国初の醤油の醸造町として、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

金山寺味噌から生まれた醤油づくりで栄えた、風情あるまち並みをご覧いただけます。白壁の土蔵、格子戸や虫籠窓、趣のある小路など、歴史を感じながら探索していただければと思います。

まちの魅力を五感で体験できるのが「湯浅まちごと醤油博物館」です。「見て、聞いて、触れて、香りを楽しみ、そして味わう」ことができます。
小さなまちですが、昔懐かしい匂い漂う湯浅町に一度足を運んでいただき、ゆっくりリフレッシュしていただきたいと思っております。

編集後記

今回のインタビューで、日頃から慣れ親しみがあり、あらゆる料理に欠かせない「醤油」の発祥地が湯浅町であることを知りました。

実際に湯浅町を訪れ、風情のある古いまち並みを探索したり、醤油づくりの体験をしたり、湯浅名物「しらす丼」を味わってみたいですね。返礼品一番人気の、有田みかんやブランドの一つである田村みかんなどの柑橘類も気になります。

是非みなさんも返礼品で選べる宿泊券、体験チケットを利用して、実際に足を運んで湯浅の魅力を感じてみませんか。

ABOUT ME
坂本 和佳
北海道出身。食べることが大好き!今年のふるさと納税はどこにしようか、魅力的な自治体さんばかりで迷ってしまいます。 地域それぞれの魅力やグルメを是非みなさんにもお知らせしていきたいと思います。