返礼品掲載数No.1 ふるさと納税情報サイト
ふるさと納税紹介サイト

「au Wowma! ふるさと納税」を徹底解説!使い方や特徴メリットデメリットを総まとめ

「au Wowma! ふるさと納税」KDDIが運営するECショッピングモールの中で展開されているふるさと納税サイトです「au Wowma! ふるさと納税」の使い方や会員登録のやり方。メリット・デメリットや口コミまで徹底解説していきます。

「au Wowma!ふるさと納税」を含む7つの有名ふるさと納税サイトをすべて使った筆者が比較解説をする完全版記事はこちらをご覧ください。

【2019年最新】ふるさと納税7大サイト徹底比較!おすすめランキングも発表ふるさと納税サイトを徹底比較!「ふるさとチョイス」「さとふる」「ふるなび」「楽天ふるさと納税」などの、大手ふるさと納税7大サイトを比較します。各サイトの特徴やメリットデメリットなどを詳しく解説していきます。...

ふるさと納税サイト「au Wowma! ふるさと納税」ってどんなサイト?

 

「au Wowma! ふるさと納税」とは、「ふるさと納税サイト」または「ふるさと納税ポータルサイト」と呼ばれるサイトの1つになります。本来ふるさと納税を行う場合は、それぞれの各自治体のWEBサイトにアクセスし返礼品を調べた上で、申し込みや各種手続きを行う必要があります。

ですが「ふるさと納税サイト」では、各自治体の返礼品が1つのWEBサイトにまとまって掲載されているため、調べる手間や申し込みが簡単に行えるため多くの方が利用しているサービスになります。

「au Wowma! ふるさと納税」とは、KDDIが運営するECショッピングモールの中で展開されているふるさと納税サイトになります。同様の仕組みは、楽天市場内に存在する「楽天ふるさと納税」があります。

「Wowma! (ワウマ)」とはもともとは「auショッピングモール」という名前で運営されていましたが、2019年7月11日から「au Wowma! (エーユー ワウマ)」と名称が変更されました。

「au Wowma! ふるさと納税」の掲載返礼品数は?

2019年7月18日時点では、掲載返礼品数は19,650件になっています。ふるさと納税サイトとしては最後発の2018年からスタートしたため、他のふるさと納税サイトに比べると掲載自治体・掲載品返礼数共に少ないです。

「au Wowma! ふるさと納税」の運営会社は?

運営会社は、auコマース&ライフ株式会社とKDDI株式会社の共同運営で行われています。

社名 auコマース&ライフ株式会社

社名auコマース&ライフ株式会社
代表者代表取締役社長 八津川 博史
所在地– 本社
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-23-21 渋谷キャスト11F/12F(受付)
設立年月日2010年10月18日
資本金13億3540万円(資本準備金を含む)
事業内容総合ショッピングサイト「au Wowma!」の企画・運営
プレミアム・タイムセールサイト「LUXA」の企画・運営
高級レストランの会員制予約サービス「LUXA RESERVE」の企画・運営
ワークライフシーンを提案するセレクト雑貨ショップ「LUXA SHOP」の企画・運営
au Wowma!内自社物販「ライフデザインセレクション」運営、他

社名 KDDI株式会社

社名KDDI株式会社
代表者代表取締役社長 髙橋 誠
所在地– 本社
〒163-8003
東京都新宿区西新宿2丁目3番2号
設立年月日1984年6月1日
資本金141,852百万円
事業内容電気通信事業

元々は「auショッピングモール」という名前でECショッピングを行っていましたが、2017年1月30日から「DeNAショッピング」と「auショッピングモール」のブランドを統合し、新たなショッピングモール「Wowma!(ワウマ)」としてリニューアルオープンしました。

サイトは自体は統合せずに「DeNAショッピング」は「Wowma! (ワウマ)」に、「auショッピングモール」は「Wowma! for au(ワウマフォーエーユー)」としてそれぞれ別々のサイトとして運営していました。ですが、2017年8月9日に「Wowma! (ワウマ)」のリニューアルを行いauユーザー向けの「Wowma! for au(ワウマフォーエーユー)」のサービスを廃止し「Wowma! (ワウマ)」に一本化されました。

その後2018年10月31日に「Wowma! (ワウマ)」内にふるさと納税サイト「Wowma! ふるさと納税」を開設。2019年7月25日には、「Wowma! (ワウマ)」を「au Wowma! (エーユー ワウマ)」へ名称変更。「Wowma! ふるさと納税」も「au Wowma! ふるさと納税」に名称変更されました。

「au Wowma! ふるさと納税」の特徴は?

「au Wowma! ふるさと納税」は、返礼品の掲載数は19,650件と他のふるさと納税サイトと比較して少なめですが、KDDIが運営しているだけあり、auポイントを活用したキャンペーンや、auかんたん決済で便利にふるさと納税が行えるのが魅力です。

他にも「au WALLETポイント」のポイント利用ができるため、auユーザーにとって活用しやすいふるさと納税サイトと言えます。

「au Wowma! ふるさと納税」を使うメリット

ここでは、数多くある「ふるさと納税サイト」と呼ばれるポータルサイトの中から「au Wowma! ふるさと納税」を使うメリットとデメリットについて詳しく説明します。

メリット1、auユーザーは簡単に寄付が行える

ふるさと納税サイトを利用する際には、1つ1つの返礼品に対して個人情報の入力を行う手間がかかります。名前や住所の登録だけでなく、返礼品の送付先であったりと、様々な個人情報の入力が必要になります。

auユーザーはau IDを使用することで、会員情報をほぼ全て自動で正確に入力することができます。これは「ぱぱっとふるさと納税を終わらせたい」人にとっては大きなメリットになります。

メリット2、「auかんたん決済」で支払いが楽々

簡単なのは会員登録だけではありません。「auかんたん決済(キャリア決済)」を利用することができます。「auかんたん決済」とは、auのスマートフォンやPC等で購入したデジタルコンテンツ・ショッピング等の代金の支払いができる決済サービスです。

支払い方法は、通信料金合算支払い、au WALLET クレジットカード支払い、au WALLET 残高支払い、WebMoney・クレジットカード支払いから選べます。毎月のauの携帯電話代と合算請求をすることができる上、クレジットカードを持っていない人も安心して寄附することができますし。面倒な入力が一切なく、スムーズに行えるのが大きなメリットです。

メリット3、「au WALLET ポイント」が使える!

「au WALLET ポイント」とは、au携帯電話やサービスの利用額に応じて貯まる他、au WALLET で買い物を始め、コンビニや飲食店などの店舗、ネットショッピングでも利用額200円(税込)ごとに1ポイント貯まります。貯まったポイントは1ポイント=1円として使えます。

そのため、auユーザーは毎月の携帯電話代の支払い等で「au WALLET ポイント」が貯まっています。このポイントを使うことができるのが「au Wowma! ふるさと納税」を使うメリットです。

例えば、1000円分の「au WALLET ポイント」が貯まっている場合は、1万円寄附の行い返礼品を貰ったとすると、支払いは9000円だけで済みます。

この際に気になるのが、寄付金控除枠の使用分が「9000円」なのか「1万円」なのかという点です。これは結論から言うと「1万円」になりますので安心してポイントを利用することができます。

「au Wowma! ふるさと納税」を使うデメリット

デメリット1、「au Wowma! ふるさと納税」はポイント還元がない

「au WALLET ポイント」を「使う」ことはできますが、寄付金の支払いで「貯める」ことができないのが最大のデメリットです。

ショッピングモールの「au Wowma! (エーユー ワウマ)」では、ポイントが最大15倍になるプログラムが常時開催されている上、期間限定で最大25倍になるキャンペーンが行われることもあります。

しかしどちらも、「au Wowma! ふるさと納税」は対象外であることが記載されていますので「au Wowma! (エーユー ワウマ)」と同じ感覚でふるさと納税を行ってもポイントが貯まらなかった。という結果になってしまうので注意が必要です。

同様の仕組みである「楽天ふるさと納税」では、通常の楽天市場と同様のポイントが貯まるため、ポイントを貯めるという点においては「au Wowma! ふるさと納税」を選ぶメリットがあまりありません。

デメリット2、「au Wowma! ふるさと納税」は返礼品掲載数が少ない

返礼品掲載数は2019年7月18月時点で19,650件と、他のふるさと納税ポータルサイトと比べるとかなり返礼品数は少ないです。

「au Wowma! ふるさと納税」がオープンした2018年の時点では掲載自治体数は約100件程でしたので、徐々に自体数や返礼品数は増えてはいるものの、他サイトと比べると返礼品数は少ない上、掲載されている魅力的な返礼品が無いという場合が散見されます。

また、サイト内に「返礼品を探す」や「ランキング」といったページはあるものの、他のふるさと納税ポータルサイトにあるような特集サイトもほとんど無いため、今の時期に合わせた返礼品や地域の旬の商品などが見つけにくく、サイト内の検索を使い欲しい返礼品を自力で見つける必要があります。

この他にも「au Wowma! ふるさと納税」の特徴やメリット・デメリットは、詳しく記事にまとめていますので、こちらの記事も合わせてご覧ください。

ふるさと納税サイト「Wowma!ふるさと納税」の特徴やメリットデメリットとは?au Wowma!ふるさと納税は、KDDI株式会社が運営するふるさと納税サイトです。KDDIが運営しているため、auユーザーにとっては非...

「au Wowma! ふるさと納税」の使い方は?

ここまでは「au Wowma! ふるさと納税」の使い方やメリット・デメリットといった特徴について説明してきましたが、ここからは「au Wowma! ふるさと納税」を使うやり方について説明していきます。

「au Wowma! ふるさと納税」を使うには会員登録しなきゃいけないの?

「au Wowma! ふるさと納税」でふるさと納税の寄付を行うには、会員登録が「必ず必要」です。そのため、「au Wowma! ふるさと納税」を利用するためには必ず登録をする必要があります。

auユーザーとそれ以外の人で会員登録の方法が異なるのでご注意ください。au IDをお持ちでない方はこちらをクリックしていただくと、②での解説部分にジャンプします。

「au Wowma! ふるさと納税」の会員登録方法

ここからは「au Wowma! ふるさと納税」で新規会員登録する方法について順を追って説明していきます。

1、「ログイン」をクリック

まずは、「au Wowma! ふるさと納税」のTOPページ(https://furusato.au Wowma!.jp/)にアクセスし右上に表示されている「ログイン」をクリックします。

2、「無料会員登録」ボタンをクリック

au IDを持っているauユーザーと、そうでない人で会員登録の方法が異なります。auユーザーは①を、それ以外の人は②を選択することになります。 au IDをお持ちでない方はこちらをクリックしていただくと、②での解説部分にジャンプします。

3、au IDでログインする

まずはau IDとパスワードを入力していきましょう

1. au ID(お持ちのau携帯の電話番号)
2. パスワード
入力したらログインボタンを押します。

なお、二段階認証を利用している人は次のこのような画面が出るはずです。この際はSMS(Cメール)に届いていますので、確認して届いているURLをクリックしてください。

4、自動記載されている内容を確認して登録する

au IDに登録されているあなたの個人情報が自動で表示されます。問題ないことを確認して、規約に同意した上で登録ボタンを押しましょう。この際に、「au Wowma! ふるさと納税」のメールマガジンが不要な場合は、受け取らないを選択しましょう。

5、登録完了

これ以降は、auユーザー以外に向けた「au Wowma! ふるさと納税」の会員登録方法について解説します。

【auユーザー以外向け】「au Wowma!!ふるさと納税」で会員登録をするやり方・方法

1、「ログイン」をクリック

まずは、「au Wowma! ふるさと納税」のTOPページ(https://furusato.au Wowma!.jp/)にアクセスし右上に表示されている「ログイン」をクリックします。

2、「無料会員登録」ボタンをクリック


au IDを持っていない人は②を選択することになります。

3、au IDを登録する


au IDを持っていない人は「au Wowma! ふるさと納税」に登録をする前に、au IDを登録する必要があります。登録するメールアドレスを入力し、「確認メールを送信」ボタンを押します。

メールアドレスを入力すると上記のような画面が出ます。入力したメールアドレスに数字6桁の確認コードが送信されていますので、確認して入力しましょう。

次の内容を入力していきます。

1. パスワードは8桁以上の英語数字または記号を入力してください。
2. 生年月日を入力します。
3. 性別を入力します。
規約を確認した上で、新規登録ボタンを押してください。

これでau IDの登録は完了です。次は「au Wowma! ふるさと納税」の登録をしていきます。

4、au Wowma! の会員登録


au Wowma! に登録するために順番に進めていきましょう。

1. 氏名を入力します。
2. 住民票に記載されている住所の郵便番号を入力します。
3. 住民票に記載されている住所の詳細を入力します。
4. 電話番号を入力します。
5. 生年月日は自動入力となっています。
6. 性別を選択します。
メールマガジンの有無をチェックした上で、登録ボタンを押します。

上記の画面が出れば、無事に会員登録は完了です。
会員登録のあと、返礼品を選んだあとに申し込みの手続きを行っていきます。こちらの手順や、使い方に関しては詳しく記事にまとめていますので、こちらの記事も合わせてご覧ください。

ふるさと納税サイト「Wowma!ふるさと納税」の会員登録方法や使い方まとめふるさと納税サイト「Wowma!ふるさと納税」の会員登録方法や使い方、退会方法についてまとめました。また、Wowma!ふるさと納税に登録...

「au Wowma! ふるさと納税」を実際に使った人の口コミ・レビュー

当サイト「ふるさと納税ガイド」では独自に「ふるさと納税の使い方」に対するアンケートを実施し、約1500人に回答をいただきました。今回はその中から「au Wowma! ふるさと納税」を実際に利用したユーザーの口コミやレビュー・評判をまとめてご紹介します。
※リサーチ会社によるWebアンケート調査
(調査期間:2019年4月9日~4月11日 有効回答数:3,186)

そもそもなぜ「au Wowma! ふるさと納税」を利用しようと思ったのか? 「au Wowma! ふるさと納税」を使用した理由と「au Wowma! ふるさと納税」を使用した感想の2つのポイントをご紹介します。

「au Wowma! ふるさと納税」を使用した理由

  • 普段からau au Wowma! を利用しているため
  • auスマートフォンやau walletで知ったため
  • 友だちの紹介で知ったため

「au Wowma! ふるさと納税」は、やはりauの携帯電話を契約しているauユーザーの方が利用している傾向が強く見受けられました。

auスマートフォンが提供する様々なアプリやメルマガなどからも「au Wowma! ふるさと納税を始めてみませんか?」といったお知らせが届いているためauユーザーの中では、認知度が高いようです。

「au Wowma! ふるさと納税」を使用した感想

  • 普段から利用しているので迷わず利用できた
  • auポイントで寄付できるのが良い
  • とても使いやすいサイトだった

普段から「au Wowma!」を利用している方にとっては、同じようにショッピング感覚で寄付が行えるため活用しやすいという口コミもありました。

また、毎月の携帯代の支払いで貯まる「au WALLET ポイント」をふるさと納税の支払いとして使うことができるのも魅力の一つのようです。また携帯会社なので、スマートフォンに最適化したサイトを作りが行われており、スマートフォンからの申し込みやサイト内の検索がわかりやすいという意見も多く見られました。

他にも「au Wowma! ふるさと納税」の評判や口コミやレビュー、実際に使った感想や使い方に関しては詳しく記事にまとめていますので、こちらの記事も合わせてご覧ください。

「au Wowma!ふるさと納税」の評判はどうなの?口コミやレビュー実際に使った感想まとめふるさと納税サイトは数多くありますが、その中で「au Wowma!ふるさと納税」はどんなサイトなのか?口コミや評判、実際に「au Wow...

「au Wowma! ふるさと納税」はauユーザーに人気のふるさと納税サイト

「au Wowma! ふるさと納税」は、auコマース&ライフ株式会社とKDDI株式会社の共同で運営されいる、ふるさと納税ポータルサイトです。そのため決済方法やポイントの使用ができるため、auユーザーは活用しやすいものの、他のキャリアをお使いの方の場合には特に強いメリットが存在しないという印象が強いです。

auユーザーの場合は、「auかんたん決済」を使い、毎月のauの携帯電話代と合算で支払いを行ったり、「au WALLET ポイント」を使いふるさと納税を行えるというメリットはありますが、ショッピングモールの「au Wowma! (エーユー ワウマ)」では、ポイントが最大15倍になるプログラムが常時開催されているものの「au Wowma! ふるさと納税」での申し込みは対象外となってしまうため、ポイントが貯まらないというデメリットもあります。

そのため、ふるさと納税を行った上でポイントも欲しい場合は、他社のサービスを利用する方がおすすめです。

例えば「ふるなび」であればAmazonギフト券、「楽天ふるさと納税」であれば楽天ポイント、「ANAのふるさと納税」であればANAのマイルなどを通して、寄付金額に応じた独自の還元を行っているふるさと納税サイトが多くあります。

トータル的に見ると、「au Wowma! ふるさと納税」はauユーザー以外の場合だと、新規申し込みの手順を踏む上、ポイント還元も無いため特にお得感が無いサイトになっています。

「au Wowma! ふるさと納税」のまとめ

今回はふるさと納税サイト「au Wowma! ふるさと納税」の特徴・掲載自治体数・運営会社・メリット・デメリット・使い方・口コミ・レビューなど様々な角度から「au Wowma! ふるさと納税」についてまとめました。

「au Wowma! ふるさと納税」は数ある、ふるさと納税サイトの中で2018年10月31日スタートしたためかなり後発のサイトになっています。掲載されている自治体数や返礼品の数も徐々に増えてはいるものの、他の老舗ふるさと納税ポータルサイトと比べると見劣りしてしまう印象が否めません。

ポイント還元やオリジナル返礼品が無いため、新しく「au Wowma! ふるさと納税」を活用するメリットがあまり無いという結果になっています。2019年6月のふるさと納税の法改訂以降、レビューやアンケートでもらえるキャンペーンが徐々に増えてはいるので、今後の「au Wowma! ふるさと納税」のコンテンツやサービスの充実に期待しています。

ABOUT ME
執筆者紹介/ふるさと納税専門家 飛田啓介
2013年からふるさと納税を行っているふるさと納税マニア。ふるさと納税紹介サイトを複数使い分け、最もグラム数の多い返礼品を探すのが趣味。結婚後は妻だけでなく、妻の両親のふるさと納税手続きも代行している。 ふるさと納税に関する正しくお得な情報を発信するため、「ふるさと納税ガイド」に掲載されている40万件の返礼品情報を元に日々研究中。
有名ふるさと納税サイトの完全比較ガイドを公開中!!

7つの有名ふるさと納税サイトをすべて使った経験を持つ「ふるさと納税専門家」が解説する完全比較ガイドを公開中です。

詳しくはこちら