返礼品掲載数No.1 ふるさと納税情報サイト
データでわかるふるさと納税

ふるさと納税で2019年に「実際に選ばれた」人気のカテゴリランキングを発表

ふるさと納税の返礼品には、肉類や魚介類、フルーツなどの食品から家電製品、ホテルの宿泊券、民芸品まで日本各地の様々な品が用意されています。
2019年のふるさと納税で人気だった返礼品の傾向を知るため、ふるさと納税の寄付が最も集中する12月に「ふるさと納税ガイド」を経由して寄付が行われた返礼品をカテゴリ別に集計したので、そのランキングを発表します。

集計データ概要:ふるさと納税で申し込んだ返礼品のカテゴリ

  • データ集計期間:2019年12月1日-2019年12月31日
  • 集計データ:「ふるさと納税ガイド」からASP経由で発生した成果データ
  • 対象:ふるさと納税ガイドを経由して各ふるさと納税サイトで寄付を完了した人のうち、選んだ返礼品について正確性の高いサンプルのみを抽出(調査対象:1万5000件以上)

調査結果①:ふるさと納税 カテゴリ別寄付件数ランキング

人気第1位は魚介・海産物、2位は肉、3位は果物

2019年ふるさと納税のカテゴリ別の寄付件数を集計すると上図のようになりました。
表にすると以下のとおりです。

順位ジャンル名寄付件数の割合
1位魚介・海産物27.00%
2位22.79%
3位果物・フルーツ13.06%
4位家電・電化製品9.08%
5位旅行券・金券など7.39%
6位雑貨・日用品5.43%
7位米・パン4.17%
8位酒類(ビール等)3.02%
9位鍋セット2.52%
10位惣菜・加工食品2.10%

第1位から第3位はふるさと納税の中で食品ジャンルの強さを見せつける結果となりました。やはり各自治体の名産品としてカラーが出やすい食品がふるさと納税の中で圧倒的に人気のカテゴリとなっています。

人気第4位は家電、5位は金券・旅行券、6位は日用品

また、第4位には「家電・電化製品」、第5位には「旅行券・金券」がランクインしました。やはり実用的な返礼品には一定数の需要があるものと考えられます。
ここまでは「せっかくのふるさと納税で豪華な返礼品を貰い特別な体験をしたい」という需要と考えられます。

一方、第6位「雑貨・日用品」や第7位「米・パン」、第8位「酒類(ビール等)」は「日常的に消費するものをふるさと納税で貰って家計の足しにしたい」というニーズが見えてきます。

以下、人気カテゴリBEST3に選ばれた「魚介・海産物」「肉類」「果物・フルーツ」について更に詳細のデータを公開していきます。

調査結果②:【魚介・海産物】ふるさと納税寄付件数ランキング

2019年ふるさと納税の人気カテゴリ別寄付件数ランキング第1位の「魚介・海産物」の内訳は次のとおりです。

順位ジャンル名寄付件数の割合
1位鮮魚類(カツオなど)21.35%
2位明太子・たらこ19.64%
3位ウナギ・穴子16.77%
4位貝類(ホタテなど)12.65%
5位雲丹(ウニ)10.72%

第1位は「鮮魚類」でした。
マグロや干物、鮭など各地の多彩な魚が含まれますが、その中でも圧倒的な人気を締めていたのがカツオです。
高知県芸西村のカツオのたたきは鮮魚類の中で最も多くの寄付を集めた返礼品です。

「訳ありカツオのタタキ1.5kg」高知県芸西村
寄附金額8,000円

規格外のカツオをタタキにしているため「訳あり」表記ですが、その味は一級品です。1本200g-300gずつ個別にパックされているため小分けに解凍して食べるにも、おすそ分けするにもOKな返礼品となっています。本格的なタレと粗塩がついています。

 

 

>9大サイト横断 鮮魚類の返礼品一覧

第2位は「明太子・たらこ」となりました。
1万円の寄付で1kgもの明太子・たらこが届く返礼品が多く存在し、おにぎりからパスタ、酒のつまみまで幅広い使い方ができることが人気の理由となっています。

「博多の味本舗 辛子明太子1kg(500g×2)」福岡県大任町
寄附金額10,000円

贈答用明太子の切れ子を使用している返礼品です。切れ子のためしっかりと漬けこまれた深い味わいを楽しむことができます。
ボリュームも1kgとたっぷり、小分けしやすい形も人気の秘密となっています。

 

第3位は「ウナギ・穴子」が選ばれました。
特にふるさと納税の返礼品として多くの自治体が用意している国産うなぎは、近年価格が上昇を続けており高級品となっています。
そのウナギがふるさと納税でもらえることに特別感を感じる人が多いと考えられます。

「大サイズ 国産うなぎ蒲焼 2本セット」和歌山県有田市
寄附金額10,000円

大手の通販サイトで、うなぎ部門9年連続グルメ大賞を受賞した人気の国産うなぎの専門店が提供するウナギの返礼品です。
外はカリッと、中はふっくら、脂のノリも抜群と好評のウナギが焼き上げられた状態で冷凍で届きます。

 
 
 

第4位の貝類の中でははホタテの返礼品が圧倒的に人気で、第5位は雲丹(ウニ)という結果となりました。

調査結果③:【肉類】ふるさと納税寄付件数ランキング

2019年ふるさと納税の人気カテゴリ別寄付件数ランキング第2位の「肉類」の内訳は次のとおりとなりました。

順位ジャンル名寄付件数の割合
1位豚肉68.59%
2位牛肉22.62%
3位鶏肉3.70%

第1位は「豚肉」でした。
肉に寄付をした人の7割近くが豚肉を選択したことになります。
これは圧倒的なボリュームを誇る豚肉の人気返礼品が複数存在することが理由としてあげられます。
特に宮崎県都城市の豚肉のボリューム返礼品は時期を問わず不動の人気があります。

都城産「お米豚」ときめき3.7kgセット(黒たれつき) - 送料無料 MJ-3112[宮崎県都城市はふるさと納税二年連続日本一!!]
「都城産「お米豚」ときめき3.7kgセット」宮崎県都城市
寄附金額15,000円

通常豚の飼料にはヌカや雑穀類が中心ですが、「お米豚」はお米を食べさせています。その結果、サシが多く入った旨味成分の強い豚肉となっています。
そんなお米豚がなんと3.7kgも入っている大容量の返礼品です。

 

 

第2位は「牛肉」が選ばれました。
各地のブランド牛のステーキやしゃぶしゃぶ用の肉であったり、A5ランクの黒毛和牛の肉は、普段中々手に入らない高級品として強い人気があります。

「鹿児島県産黒毛和牛モモスライス 計2,020g(505g×4P)」鹿児島県志布志市
寄附金額25,000円

「ワールドビジネスサテライト」や「スーパーJチャンネル」などのニュースでも度々取り上げられている注目の返礼品です。
黒毛和牛のモモ肉は赤身肉で様々な料理に利用していただくことができます。

 

第3位の「鶏肉」は、豚肉や牛肉からは大きく数字がひらきました。

>9大サイト横断 肉のおすすめランキング

調査結果④:【果物・フルーツ】ふるさと納税寄付件数ランキング

2019年ふるさと納税の人気カテゴリ別寄付件数ランキング第3位の「果物・フルーツ」の内訳は次のとおりとなりました。

順位ジャンル名寄付件数の割合
1位苺(いちご)36.95%
2位ブドウ・マスカット19.09%
3位メロン15.06%
4位マンゴー8.05%
5位スイカ6.72%

第1位は「苺(いちご)」でした。
昨年12月に最も旬な時期であったことはもちろん、小さなお子様からご年配の方にまで多くの人に人気のフルーツであることも人気の理由でしょう。
各地の様々な品種があるということも、ふるさと納税ならではの選ぶ楽しみのある堂々の第1位となりました。

「白石産いちご「さがほのか」150g×6パック」佐賀県白石町
寄附金額6,000円

苺(いちご)の中でも特に人気の返礼品だったのが白石町のさがほのかです。寄附金額6000円で合計900gもの大容量のイチゴが入っており、トップレベルの還元率が人気の理由でした。

 

>9大サイト横断 いちごの返礼品一覧

第2位は「ブドウ・マスカット」でした。
特に種がなく皮ごと食べることができる強い甘みが特徴の「シャインマスカット」はふるさと納税で既設を問わず人気の返礼品となっています。
シーズン外に寄付を行うと、秋頃のお届けとなる返礼品が多いです。

「先行予約 シャインマスカット 約1.5kg」長野県須坂市
寄附金額15,000円

皮ごと食べられる種無しのシャインマスカットは強み甘みが特徴です。みずみずしいシャインマスカットは9月中頃から10月末までの間に出荷されます。

秋の訪れが楽しみになる返礼品です。

 
 

第3位は「メロン」が選ばれました。
特に人気なのはやはり最高級品のマスクメロンです。
1本の木からたった1玉しか作られないマスクメロンは、まさにメロンの王様の称号にふさわしい品です。
その中でもふるさと納税の返礼品として人気なのは静岡県のブランドマスクメロンである「クラウンメロン」が数多く選ばれています。

「クラウンメロン 白等級 1玉」静岡県掛川市
寄附金額10,000円

ふるさと納税の返礼品としてマスクメロンは数多くあります。
その中でも静岡オリジナルブランドの「クラウンメロン」、その中でもさらにメロンで全国初の機能性表示食品に選ばれた静岡県掛川市の返礼品は大変珍しく、多くの寄付が集まりました。

 
 

ふるさと納税ガイドは今後も様々なデータを発信予定

本メディア「ふるさと納税ガイド」は今後もふるさと納税に関する様々な数値データを発表していく予定です。ふるさと納税をもっと身近に。ふるさと納税にもっと多くの人が興味を持っていただけるよう情報発信を続けてまいります。

>比較サイト「ふるさと納税ガイド」TOP

ABOUT ME
執筆者紹介/ふるさと納税専門家 飛田啓介
2013年からふるさと納税を行っているふるさと納税マニア。ふるさと納税紹介サイトを複数使い分け、最もグラム数の多い返礼品を探すのが趣味。結婚後は妻だけでなく、両親のふるさと納税手続きも代行している。 ふるさと納税に関する正しくお得な情報を発信するため、「ふるさと納税ガイド」に掲載されている40万件の返礼品情報を元に日々研究中。